カテゴリ:映画( 43 )

ski jumping pairs 2

e0061557_22254649.jpg


友人の旦那サマからいただきました。
2週間遅れの誕生日プレゼント。
でも、サプライズで嬉しかった~☆

インターネットのブロードバンド配信サービスから人気となり、
世界各国で上映された真島理一郎氏のデジハリ卒業製作品。
昨年、父親に強制的に見せられたのが始まりでした。
家族みんなで大笑い。「メゾネット」がお気に入り☆
そして茂木淳一氏の実況と濱口卓也氏の解説が絶妙で笑える。
ほんっとアホだなぁって思うよ(笑)

ところで、いただいた第二段は未見だったのですが、
うーーん、イマイチでした・・・。
やはり、1のほうが面白かったな~。期待しすぎたかしら。
友人は全く面白さがわからないと。
あまりのくだらなさに引いてしまうとか。
うん、確かに2はねぇ・・・。

映画、パチンコ、雑誌、そしてゲームにも。
そういえば、オートバックスのCMにも使われてたな。
そこまで広めなくても。


ところで、デジハリ大の入学式って海外なのね。
[PR]
by chii1979 | 2006-04-09 00:00 | 映画

ドラマ
e0061557_18411975.jpg



今シーズンのドラマ、つまらない。

唯一見てるのは、

「神はサイコロを振らない」
「時効警察」

「神は~」は「スイカ」のキャストが結構出ていて楽しい。
そして、「時効警察」はやはり、オダギリジョー、かっこいい☆
内容よりもオダギリジョーが気になる(笑)

「アンフェア」は1回目と3回目しか見ていないので、
ついて行けなくなり、やめた。
原作が「共犯者」の脚本家らしいので、なんだかなぁ。




というつぶやき(笑)


さーて、明日は久々に飲みに。
早く寝なければ。
お肌のためにも。しかし、この肌荒れどうなのよ~。


あ、来週の「時効警察」はゲストが永作博美だとか☆
静岡は一週遅れてるのかしら?都会はもう放送されたのかも。
[PR]
by chii1979 | 2006-02-04 00:00 | 映画

映画:「B型の彼氏」
e0061557_17584134.jpg



仕事の後ヒマだったので、映画へ。
ちょっとイライラ。ちょっと不愉快。
軽~い感じの映画を観たかったのに。

イ・ドンゴン、ハン・ジヘ出演。
イ・ドンゴンはドラマ「パリの恋人」に出ていた人。
カン・ドンウォンとかぶるのですが・・・。似てません?
ハン・ジヘは、スーパーモデルだったとか。ほんとかしら。

ストーリーは、
夢見がちなA型のハミが恋に落ちたのは、こともあろうに「女性が恋人にしたくない男性1位」「相性最悪」と言われるB型の男ヨンビン。B型男子嫌悪症の従姉が妨害工作に入ろうも、ハミは彼の大胆かつ積極的な性格に魅了されっぱなし。しかし、極めてB型的な一面が覗く度に大きく傷つけられ、遂に別れを決心するが…。





うーん、これ面白いの?まぁ、ある意味面白いといえば面白いけど。
あまりにワガママで、身勝手で、気まぐれで、自己中で、ナルシストで、ええかっこしいな(言ったらキリがない)B型男イ・ドンゴンに、気が小さく、はっきり物を言わず、一度気持ちを変えたら簡単には変えられないA型女ハン・ジヘ。どっちもどっちじゃないのかしら・・・?と思いましたが・・・。このイ・ドンゴンにはイライラさせられる。悪気がないところにまたイライラ。そんなところが憎めない可愛いさだわ☆とか、私は思えないな。
でも、これはB型とか、A型とか血液型はもう関係ない。あんな人いないって(笑)あ~んなダメ男。でも、それを選んだのはその女なんだからさ。と思ってしまうのよね。自分で選んだんだよ、その男を。それで、許しちゃってたんでしょ。だからしょうがないじゃん?って。

と、まぁ映画に本気でキレてもつまらないので、このへんで・・・。


さて、B型の方、「素直で個性的だが、自己中心的かつ自信過剰」
と言われてますがどうなんでしょう(笑)私は好きですけどね。
当初B型男子から激しい反発が懸念されたがそれはなく、
むしろ彼らは自分たちは魅力があるのだから話題になって当然だといった
反応を見せ、「さすがB型だ」と周囲をうならせたらしい(笑)

でも、血液型って結構話題になりますね。
世界中の人の性格を4つに分けたり、性格を判断したりするなんて
不条理かもしれないけどなんだかんだ言ってみんなそーゆー話題が
好きなのよね。納得してしまうところもあるし。

私の友達はB型とO型が多い。
歳とってからはA型もAB型の友人も増えてきてますが。
付き合う人はなぜかB型の人が多いけど、
やっぱり恋愛はうまくいかないなぁ。
毎回毎回全然学べていない。


e0061557_1815414.jpg



◆印象に残ったシーン◆
笑おうと思えば笑える。奇想天外で。猟奇的で。

・高層ビルのエレベーターでスーパーマンのまねをするシーン!(笑)
・エレベーターで、ボタンを押すシーン。
・携帯用ワイン。
・映画館。
・スタンドマイク持参で彼女に歌をプレゼント。


ところで、この映画、日本語吹替でした。
でも、実際にイ・ドンゴンが歌ってるシーンは本人の声らしいけど、
ちょっと違和感があって、残念。
あと、従姉の声が「ダーマ&グレッグ」のダーマの声に聞こえて楽しかった。違うらしいけど。


なんか面白い映画ないかしら。
やっぱり、バンデラス観に行けばよかった~。
[PR]
by chii1979 | 2006-02-02 00:00 | 映画

神様は女かもしれない

久々に「愛と呼ばれるもの」を観た。
何度も繰り返し観ているので、音も画質も悪い。
DVD化されないのかしら~。

リヴァー・フェニックスとサマンサ・マシス出演。
なんと、サンドラ・ブロックも出ている。
トリーシャ・イヤーウッドも出てる!
(カントリーミュージックが苦手な人はこの映画全然ダメかも)

しっかし、ほんっと、リヴァーがサムくて、クサい(笑)
顔もあまり好きなタイプではないし・・・。

でも、なんかこういう映画好きなのよ。
アメリカンドリームじゃないけど、夢を追ってて青春映画っぽくて好き。
ストーリーはナイに等しいのだけどね・・・。
まぁ、雰囲気で・・・。

「Makes me think maybe God's a woman too」
というのは、最後にサマンサが歌う、「Big Dream」の歌詞。

「神様も女かもしれない」

ついつい感情移入してしまう。

これを観たのは高校2年?の頃。
だから何か響くものがあったのかもしれない。
今出会っていたら、なんてことない映画なのはわかる(笑)

よかった、若い時に観ることができて☆


この映画がリヴァーの遺作となってしまいました。
でも、あまり知ってる人いないのよね。
やっぱり、マイナーなのかしら。


そういえば、リヴァーといえば、昔通っていた専門学校で、
スタンドバイミーのワンシーンを演じたなぁ。英語で。
あれは恥ずかしかった~。
[PR]
by chii1979 | 2006-01-18 15:22 | 映画

第63回ゴールデングローブ賞発表☆
e0061557_12371524.jpg



◆最優秀作品賞(ドラマ部門)
『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』

◆最優秀作品賞(ミュージカル・コメディ部門)
『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』

◆最優秀監督賞
アン・リー『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』

◆最優秀主演男優賞(ドラマ部門)
フィリップ シーモア・ホフマン『Capote/カポーティ』

◆最優秀主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)
ホアキン・フェニックス
 『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』

◆最優秀主演女優賞(ドラマ部門)
フェリシティ・ハフマン『Transamerica』

◆最優秀主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)
リース・ウィザースプーン
 『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』

◆最優秀助演男優賞
ジョージ・クルーニー『Syriana/シリアナ』

◆最優秀助演女優賞
レイチェル・ワイズ
 『The Constant Gardener/コンスタント・ガーデナー』

◆最優秀外国語作品賞
『Paradise Now』(パレスチナ)

◆最優秀脚本賞
『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』

◆最優秀音楽賞
『Memoirs of a Geisha/SAYURI』


発表されましたね~。
まだ日本では公開されていないけれど・・・。
ホアキン・フェニックスはうまいな~と、グラディエーター見た時から
思っていたので、嬉しい。
それに!リース・ウィザースプーンも!
全米映画批評家協会賞の、最優秀女優賞も獲得☆
彼女は今や最もギャラの高い女優3位☆
キューティー・ブロンドから、ハッピーMAXのギャラが
100万ドルから1500万ドルになったとか。

でも、私にとっては、ケイト・ハドソンも同じ位置にいるのになぁ(笑)
[PR]
by chii1979 | 2006-01-17 00:00 | 映画

映画:「バッドボーイズ2バッド」

気持ち悪っ!


見て後悔~。


ウィル・スミスは好きだけど・。
笑えたんだけど・・。


ちょっと気持ち悪っ。
あれがなければなぁ~。




でも、今年最初の映画は、
「ダブリン上等!」でした☆

B級タイトル~。
でも上等!(笑)
[PR]
by chii1979 | 2006-01-13 00:00 | 映画

映画:「イン・ハー・シューズ」
観てきました。
人少なかった~。。


キャメロン・ディアス!あのスタイル!
すごいカッコよかった。でも年とったなぁ・・・。
相変わらずあまり好きな女優さんではないけど、よかった。
トニー・コレット、いい女優さんだと思いました。笑顔がイイ☆
他の作品も観たいな。シックスセンスに出てた人なのね?

この映画、評判はあまりよくないのですが、
私は好きな映画でした。じんわりと・・・・ほんわかと・・・。
雰囲気も好きでした。

サイモンみたいな人好きだなぁ。
「僕は注文の天才なんだ」というシーン好き。

シャーリー・マクレーンもとても素敵でした。
可愛かった~。


そして、姉妹ってやっぱりイイよね♪と思ったのでした。
私は長女だけど、あんな妹はやっぱりイヤだな(笑)
でも、頼ってこられたら全力でどうにかすると思うよ。

ほんと、姉妹でよかった。
[PR]
by chii1979 | 2005-11-28 00:00 | 映画

世界で最もセクシーな男
e0061557_21283043.jpg












マシュー・マコノヒー☆

意外!
彼、セクシーなの?!

実は「評決のとき」の彼、好きでした。
その前に出てた「ボーイズ・オン・ザ・サイド」では全く覚えてない~。
次に「コンタクト」DVD持ってる。
こちらのマシューもなかなか好きでした。
でもジョディ・フォスターがやっぱりよかったなー。
次に「10日間で男を上手にフル方法」
一回目はケイト・ハドソンの可愛さに、彼のことを忘れてましたが、
何回かみるうちに、「あれ?ちょっといいんじゃない?」
なーんて。nicocoさんご推薦でしたし?!
でも、セクシーとは・・・?うーーん・・・(笑)
やはり、「サラマンダー」と「サハラ」みないとダメかしら。

「SEX AND THE CITY」にゲスト出演なんですね。
どこで出てたんでしょう。
途中までしか見てないからなー。
[PR]
by chii1979 | 2005-11-27 00:00 | 映画

映画:メゾン・ド・ヒミコ

ようやく観に行きました。
地元では明日まで。

「私を迎えに来たのは、若くて美しい男。彼は父の恋人だった。」

オダギリジョーと柴咲コウ出演。
はっきり言ってオダギリジョーは嫌いだったのですが、
映画の彼はすっごく美しくて色っぽかった~。
うっかりファンになってしまいそうでした。

柴咲コウもそんなに好きな女優ではないのですが、
なんだかいつもよりよかったような気がする。

そして、柴咲コウの父親役の田中泯さんが、
気品があって、美しくて、儚くて・・・そして圧倒的な存在感!
(「たそがれ清兵衛」に出ていたそうですが・・・??)


人はみんな孤独。
だから優しさや温もりに触れたいと願うんだね。

「あんたが好きよ」には「愛してる」と言うよりも重みを感じた。
[PR]
by chii1979 | 2005-11-24 00:00 | 映画

キルステン・ダンスト☆
e0061557_15484452.jpg
















e0061557_15501078.jpg














昨日は「ウィンブルドン」(写真上)
今日は「エリザベスタウン」(写真下)を観た。

特に「お薦め!」できるような作品ではないけど、
私は「色」が好きでした。爽やかで好きでした。

それから、キルステン・ダンストが好きっていうのもあるのかな。
日本ではあまり人気ではないけど、好きな女優さん。
海外では結構人気あると思います。たぶん。
ファッションも御洒落さんとして紹介されてたりしました。
今年のアカデミーの時に着ていたシャネルのロングドレス可愛かったな☆

一番最初に観たのは「若草物語」かしら。
ここでもスーザン・サランドンと共演。
彼女とウィノナ・ライダー、サマンサ・マシスが見たくて観たのだけど。
それから、「ジュマンジ」「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」
「チアーズ」「スパイダーマン」「エターナルサンシャイン」・・・
意外と観てる気がする。古いのばっかりだけど。
ほんとは「ヴァージン・スーサイズ」観たいのだけど、なかなか観れず。
ソフィア・コッポラ作品というのが、いまいち観る気にならないのかな。


さー、早く「メゾン・ド・ヒミコ」(オダギリジョー)見にいかなきゃ。
2週間の上演なんて短すぎ~。
[PR]
by chii1979 | 2005-11-17 00:00 | 映画


たおやかに***
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■開設日 忍者TOOLS
アメブロ:2005/01/12
エキブロ:2005/09/11

chiiです。
アメブロからエキブロへ。
細々とやっていきます。
人生ゆる~く、ゆる~く☆
(関連記事→

*メッセージはこちら*

□Love*Love(よくかわります)
Coldplay Sting Travis U2 Beck Elvis Costello Oasis Blur Sade Erikah Badu TLC Madonna Saint Etienne Clementine Lisa Loeb Norah Jones the corrs 畠山美由紀 安室奈美恵 宇多田ヒカル Pushim KinKi Kids スガシカオ スネオヘアー 徳永英明 ウルフルズ 江國香織 村上春樹 原田宗典 京極夏彦 山田詠美 宮部みゆき 桐野夏生 吉本ばなな 矢沢あい 西村しのぶ 一条ゆかり 鴨居まさね 浦沢直樹 聖千秋 蜷川実花 ジュード・ロウ マシュー・マコノヒージュリア・ロバーツ アントニオ・バンデラス トム・ハンクス ニコラス・ケイジ ナタリー・ポートマン アシュレイ・ジャッド ケイト・ハドソン サンドラ・ブロック マリサ・トメイ ドリュー・バリモア ジェニファー・ロペス ジェマ・ウォード ジゼル 伊原剛志 三上博史 竹野内豊 田辺誠一 藤原竜也 オダギリジョー 津田寛治 永作博美 菅野美穂 奥菜惠 辺見えみり 原田知世 ともさかりえ YOU 岩堀せり 富永愛 SHIHO 松本人志 浅草キッド ラーメンズ FUJIWARA 次長課長 さまぁず 板尾創路 木村祐一 鈴井貴之 ニーナ・アナニアシヴィリ シルヴィ・ギエム モネ ピカソ クリムト ロンドン バルセロナ パリ フィレンツェ ローマ バリ 上海 秋 冬


□モロッコ行きたいなぁぁ



☆お気に入り☆
人生楽しんだもん勝ち?
椿
まよの気まま日記
Cinema Coconut
閑居猫*道楽日乗 
曇り時々晴れ
私の歩いてきた道
なでブログ ~ 
貧乏旅行記と旅行情報

Gowith the flow of life
☆☆☆プロローグ☆☆☆
Heart☆Happy
LOVE★LIFE
In da Harlem
『お金はないけど気分は プチセレブ★』
たむの世知辛日記
Author Unknown
BLUE LACE

水曜どうでしょう
CREATIVEOFFICE CUE
7&Y
amazon
スペースシャワーTV
CinemaScape
Eプラス
cafeglobe.com
大極宮
bloom books
Style.com
ABC振興会
ほっとけない 世界のまずしさ
GRACE

カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧